コレステ生活って効果あるの?本音の口コミはこちら!!

コレステ生活
多くのサプリはお薬ではなく食品なので、「〇〇に効く!」とは明記されていませんよね。

でも『コレステ生活』は臨床試験済みの機能性表示食品なので、堂々と「悪玉(LDL)コレステロールを下がる」と明記されています。

かなり期待できそうですが、実際はどんな感じなのでしょうか?

この記事では、『コレステ生活』の効果・口コミやお得な通販情報などをご紹介しますね。

『コレステ生活』の効果は?本音の口コミ!!

◆効果・口コミその1(匿名の男性)
「私の場合は、効果を実感できました。

2月に1袋ペースで、1年くらい飲み続けました。
その結果、健康診断の悪玉コレステロールは163→130まで低下していました。

食生活は以前と同じなので、コレステ生活の効果だと思います」

◆効果・口コミその2(40代の男性)
「しばらく飲んでみましたが、健康診断での数値に変化はなかったので止めました」

◆効果・口コミその3(匿名の男性)
「肥満ではないのですが、以前から健康診断でLDLコレステロールが高めだと指摘されていました。

コレステ生活を3袋飲んだ結果、本当にコレステロール値が下がりました。

EPA・DHAサプリも試しましたが、ゲップが魚臭くなったりして、私には合いませんでした。
青汁も、面倒臭かったです。

薬を飲むほどではないし、サプリや青汁はいまいちという私にとって、コレステ生活はぴったりでした」

◆効果・口コミその4(匿名の男性)
「コレステロールを下げる薬も考えましたが、そこまで高い数値じゃないし、通院は大変だし、という事でコレステ生活を試してみました。

会社の健康診断で数値が下がっていたので、このまま飲み続けます」

◆効果・口コミその5(匿名の男性)
「悪玉コレステロール値が高いので飲み始めました。

飲み始めて1カ月後の人間ドックでは、前回より数値が下がっていました。

しっかり効果がありそうなので、続けます」

↓↓公式サイト↓↓


『コレステ生活』のお得な通販情報!

コレステ生活はある程度長く続けるものだから、なるべく安く抑えたいですよね。

そこで、「どこかお得なところはないのかな?」と思って、いろんな通販サイトを見てみました。

その結果、公式サイトが最安値でした。

公式サイトコレステ生活【機能性表示食品】

公式サイトにはWEB限定の

  • とくとく(毎月)コース
  • おまとめ(3か月ごと)コース

という定期購入があって、かなりお得です。

  • 初回500円(税込)
  • 2回目以降も20%OFF(おまとめコースなら22.5%OFF)
  • 送料無料
  • とくとくコースなら、3か月ごとに500円分のクオカードをプレゼント
  • 実感チェック表の提出で1,000円分のクオカードをプレゼント
  • その他にもプレゼント有り
  • 初回を除く4回の継続が必要

となっています。

継続の回数縛りがありますが、ある程度は長く続けるものだから、あまり気にならないと思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイトコレステ生活【機能性表示食品】

臨床試験済みの機能性表示食品!!

多くのサプリは普通の食品扱いなので、販売ページなどで「〇〇に効果があります」みたいな事は書けません。
書いたら、薬機法というのに触れてしまいます。

でもコレステ生活は臨床試験済みの機能性表示食品なので、堂々と「悪玉(LDL)コレステロールを下げる」と明記されています。
どれくらいの期間で変化が出たかという結果も記載されています。

悪玉コレステロールに嬉しいとされるサプリや関係しているサプリはたくさん販売されていますが、まずはコレステ生活から試してみられるのが安心・安定だと思います。

ただし、あくまでも「コレステロールが高めの方に適した機能性表示食品」です。
お薬ではありません。

頼れる松樹皮由来成分!

コレステ生活が機能性表示食品とされるのは、松樹皮由来のプロシアニジン(プロシアニジンB1として)が含まれているからです。

この成分が、総コレステロールと悪玉(LDL)コレステロールを下がるとされています。

プロシアニジンは、コレステロールの吸収やコレステロールから合成される胆汁酸の再吸収を抑え、体外に排出してくれます。
そのおかげで、体内コレステロールが下がると考えられています。

30代以上になったら要注意!50代以上になると女性はとくに注意!

コレステロールが高め(220㎎/dl以上)のグラフを見ると、30代の男性で25%程度です。

その後は加齢とともに増え続け、50代60代では女性の方が多くなります。
50代男性:約37%程度
60代男性:約24%程度
50代女性:約47%程度
60代女性:約45%程度

悪玉コレステロールが高いとどうなるの?

悪玉コレステロールが引き起こすリスクについては、

  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞や狭心症
  • 脳梗塞や脳卒中
  • 胆石症

などなど、いろいろあります。

悪玉コレステロールが正常(100㎎/dl以下)と比べ、高め(140mg/dl以上)だと、健康リスクが3.8倍だと言われています。

まとめ

『コレステ生活』は臨床試験済みの機能性表示食品だけあって、効果を実感されている方がすごく多いです。

公式サイトなら初回500円ですし、LDLコレステロールの数値が気になる方は試してみられる価値があると思います。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイトコレステ生活【機能性表示食品】