ケースベールリムーバーの販売店は?ドンキとかで売ってる?調べてみました

ケースベールリムーバー
除毛クリームはいろんなのが販売されていますけど、その中でもケースベールリムーバーの注目度がすごいですね。

なので、気になっている方も多いと思います。

この記事では、ケースベールリムーバーの販売店や価格情報などをご紹介しますね。

↓↓お得に購入できる公式サイトはこちらです↓↓


ケースベールリムーバーの販売店は?ドンキとかで売ってるの?

ドラッグストア
ケースベールリムーバーが近所の店で売られていたら、他の買い物のついでに買えて便利ですよね。

でもいきなり結論から書くと、

エクスクラメーションマークドンキやドラッグストアなどの店頭では販売されていない
そうです。

ドンキやドラッグストアに限らず、店頭で買える店舗はないそうです。

実際、近所のドンキとマツキヨに行ってみましたが、やっぱり置いてありませんでした。

なので、通販で購入するしかありません……(´・ω・`)

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト【ケースベールリムーバー】

ケースベールリムーバーの通販・価格情報!最安値は楽天?Amazon?

ショッピングカート
「どこが最安値なのかな?」と思って、いろんな通販サイトを見てみました。

その結果、価格を比べる以前の問題で、

楽天:取り扱いなし
Amazon:取り扱いなし
その他の通販サイト:取り扱いなし
でした……(´・ω・`)

どうやら、公式サイトでしか販売されていないようです。

ということは、公式サイトの価格で購入するしかないですね……。

でも公式サイトは、お得な価格設定になっています。

1本のみ:通常3,500円(税別)⇒14%OFFの2,980円(税別、送料別)
2本セット:通常7,000円(税別)⇒14%OFFの5,960円(税別、送料無料)
3本セット(+1本オマケ):通常10,500円(税別)⇒14%OFFの8,940円(税別、送料無料)

1本だと送料がかかるので、2本セットか3本セットがおすすめです。

定期購入ではなく通常購入なので、「最低〇回の継続が必要」みたいな回数縛りはありません。
一度きりの購入なので、安心です。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト【ケースベールリムーバー】

使い方は?

初めての場合はからなず、パッチテストをしましょう。

・パッチテスト
使う予定の部分に、ちょっとだけ塗ります。
そのまま10分待ちます。
赤み・痒み・刺激がなければ、使用OKです。

・手順1
適量を手に取って、毛の根元にムラなく塗り広げます。
強く擦り込まないように、やさしく塗りましょう。

量の目安は、”毛が隠れるくらい”です。

・手順2
10~15分くらい、そのまま待ちます。

・手順3
ティッシュなどで軽く拭きとってから、水かぬるま湯でキレイに洗い流します。

もし処理しきれずに毛が残ってしまった場合は、続けて使わずに、翌日にもう1度使ってください。

また、使用後は、アルカリ性ローション・乳液の使用はNGです。

よくある質問と答え

Q&A

VIO(デリケートゾーン)にも使っていいの?

もちろん使えます。

でも、万が一刺激などを感じた場合は、すぐに使用を中止しましょう。

また、生理中や生理前後で肌が敏感になっている時期は、避けた方が安心だと思います。

顔にも使っていいの?

顔への使用はNGになっています。

男性も使っていいの?

もちろん男性にも使えます。

でも顔への使用はNGなので、ヒゲには使えません。

ムダ毛処理で気をつけたいこと

ムダ毛処理の方法はいろいろありますけど、それぞれにデメリットがあります。

”ムダ毛をなくす”というのは大切ですけど、そのせいで黒ずみ・肌荒れになってしまったら残念すぎますよね。

なので、状況に応じて使い分けたいです。

除毛クリーム:肌に合わない場合がある

カミソリ:黒ずみ・肌荒れの原因になりやすい。生えて来たらチクチクする。場所によっては使いにくい

シェーバー:ツルツルになりにくい。チクチクする

ヒートカッター:根元が残る

毛抜き:痛い。時間がかかる。部位によってはやりにくい。埋没毛になりやすい

脱毛器:高い。痛い。使える場所が限られる

エステ:高い。場所によっては恥ずかしい

まとめ

ケースベールリムーバーは通販専用で、ドンキやドラッグストアなどの店頭では販売されていません。

また、通販の場合も、楽天・Amazonなどでは取り扱いがなく、公式サイトでのみ購入可能です。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ
公式サイト【ケースベールリムーバー】